記事一覧

崔勇 徐晃に叩き斬られた架空武将!


董卓の元配下たちであった李傕、郭汜がお互いに争い始め、長安は地獄絵図。
帝ですら腐った肉や傷んだ米を支給される始末。たまりかねた帝は脱出を決意。長安から弘農を通って洛陽へ…という計画でしたが、

「その車、しばらく待てい!」

!?

賊軍来るっ!

賊軍こそまさに郭汜軍。

帝をまさかの確保か?と思いきや、「大漢楊奉」なる文字が書かれた大旗を掲げて楊奉が登場。李傕に追われて以降、終南山麓に隠れていた楊奉軍が帝を助けて一旗上げようと郭汜軍の前に立ちはだかったのでした。

帝確保を邪魔立てされた崔勇はブチギレ。

陣形を変えてから、楊奉を罵りまくる崔勇!
大いに怒る楊奉。

「公明やある!」

徐晃のことです。
大斧を引っさげて馬を踊らせて崔勇に斬りかかる!


崔勇も望むところよ!と打ち掛かった~!

うお~!

saiyuuuuu.jpg


なんつーかその…そんな格好で戦ったんスカ?

大斧相手に細身のロングソード。革の胴当て、布の頭巾程度の装備じゃないスカ…。
夜営中くつろいでいる最中、夜襲に遭ったときの服装だよなあ。。。

徐晃に突撃した時の絵じゃないな。


まあよい。

両馬駆け違うこと一合にして…崔勇は叩き斬られました。

コーエー三国志13に登場していたんですね。
統率 42
武力 56
知力 53
政治 47

平均値が偏差値50を下回る武将。絶妙なステータスです。架空武将の役割を見事に全うしました。ありがとう!崔勇!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

諸葛菜

Author:諸葛菜
諸葛菜です。しょかつさいと読みます。
諸葛菜とは諸葛亮が兵士に持たせた兵糧のことです。「オオアラセイトウ」という花大根です。根から茎や葉まで生でも煮ても食べられるので兵士に愛用されました。
諸葛亮死後の三国志演義後半ブログを書いていましたが、前半部分にも多数の出落ち雑魚武将がいましたので、ピックアップしていきます。

プロフ画は私が無理やり悠呉さん(嗜好策呉)にお願いして、ご提供いただきました画像です。